【解決済?】ブラウザBraveのアンケートで「ブロックされました」と言うエラーが出て完了できない👾

次世代高速ブラウザ ブレイブの広告通知が来て見に行ってみるとBrave自身のアンケートだった。

40問くらいあって長そうだなと思ったものの、回答者の中からイベントへの招待だとかそんな記載があったので気になってアンケートに回答することに。

結果「ブロックされました」と表示されて完了できず

質問の多くはBraveや、その他利用中ブラウザに関する内容。途中から自分自身の年齢層や職業といった感じの内容に。

https://twitter.com/koukichi_t/status/1312075671443697665?

そんなこんなでいろいろ回答して「抽選がなんとか」みたいな記載のページの次でブロックされましたのエラー。

BRAVE自身のブロック機能でエラーになってしまったのかな?と、気を取り直して最初から再度試してみても駄目だった。

結局、Braveのアンケートへの回答は完了できたのか?抽選への応募?はできたのか?

メールアドレスの入力もしたし、最後のほうは個人の考え方とかな質問内容になっていたのもあってなんか気になるところ。

最終的にエラーで送信自体されていなかったのか、送信完了画面への繊維でエラーが出て、送信自体はされていたのか。よくわからないけど。

何してもイベント招待?とか抽選とかって言うものへの応募が完了できたのかみたいなところもちょっと謎だし。

Brave(ブレイブ)アンケートの「ブロックされました」はみんなに発生してる不具合?

Twitterを調べてみると数名だけど同じ状況の人がいる模様。

なのでみんなに起きているいるので問題の可視化、Brave運営へ声は届きやすいように思うけど。どうなんだろう。

アンケートの回答完了メールみたいなのが届けばひとまずは状況把握できるけど、そういうのもなさそうな印象。何か進展があったらまた開きます。

同じ状況の人などいたらシェアなどしてもらうと他の人の参考にもなるかと

その後。Braveからの謝罪メール。完了ページへ辿り着けたものの

結果的に送信は完了していたっぽい。

Brave上からメールで謝罪の内容が届いた。完了ページへのURLが貼られており、飛ぶと以下のようなツイートのシェアをすることで抽選への応募みたいな感じ。

ツイートした後に違和感。BraveのURLにリファラルコードが入っている。

単純に、今回のアンケート経由でのアクセスの識別用であれば問題は無いけど、ブラウザダウンロードでのアフィリエイト報酬目的ととれてしまうのがちょっとあれな気が。

個人的には報酬が発生すること自体を問題視しているというよりは、メールで届いた丁寧な謝罪文から今回のリファラルコード付きツイートへの流れは違和感しかない。

識別のためだけに付与されたコードだとしても、このタイミングでそれやる?(アフィリエイト目的に見えてしまうツイート)感は否めない。

同じコード付きで多くのユーザーがツイートしてるけど、特に疑問を感じている人はいないのかツイート時にこの点に触れている人は見かけないような。

直接関係ないけど、Braveは過去にバイナンス等を検索時にアフィリエイトコードが自動補完されるといった点が問題視され、その後修正と言う話があった。

次世代ブラウザ「Brave」アフィリエイト広告騒動でCEOが謝罪 – COINPOST
▶︎ https://coinpost.jp/?p=155649

この点に関しても特別問題視はしていなかったけど、今回のアンケートの一連の流れはちょっと不安というか違和感を感じてしまった。