IFTTT(イフト)有料化。作成3つまでの制限。さあ、どうしようか。

いろいろなSNSやサービスを連携して自動化できる便利なサービスIFTTT。

Amazon Alexa関連で試したいことがあってウィンドウズ店を言っていたんだけど、その際にイフトでの自動化考えて久しぶりに覗きに行ってみた。

すると新しいアプレットが作成できなそうな感じになっていて、よくよく見てみると有料化と言う話。

スタンダードプランは無料でアプレットの作成は3つしかできないとの事。

DLVRを思い出すなこの感じ。無料アカウントでの制限がかかる以前から超活用していたので既に有料プランに加入していた。

その後気づくと無料アカウントでの利用範囲の制限がかかっていて、新しく作られたプランよりも旧プランが圧倒的にお得と言う状況。

7年ぐらい使い続けて結構金額浮いたと思う。といってもほぼ使っていなかったので無駄に金を払っていただけに過ぎないけどw

イフトに関しても現段階でプラン契約するとお得みたいな話も。さぁ、どうしよう